夏のさくら

我が家のガレージにサクラの木が育っています。

鳥が運んだ種なのか、コンクリートの隙間から芽を出したものです。

引っ越してきた頃は細い茎がひょろろ~んと伸びていて

「サクラみたいだね~。大きくなったら染められるね~」

なんて冗談のように話していました。

それから3年、サクラの木はすくすくと成長し

車の乗り降りに支障が出るくらい繁ってきたので

この度ついに剪定、ということになりました。

「サクラ、染めるでしょ?」とだんなサンが手際よく枝を外していきます。

サクラは花の咲く前に染める、と言われているようですが、

そこは「やってみないとわからない」

というわけで初めての夏のサクラ染めが始まりました。

sakira natu

いつものように染料をとります。なんて赤い!

sakura natu 3

そして麻ひも、すごいピンク!

重ね染めをするつもりでしたが、一度でこの色、

だから倍の量を染める事ができました。

sakura なつ

ガレージにはさっぱりと剪定されたサクラが。

どうやらサクラは夏でもよく染まるようです。

葉を伸ばして繁らせて元気があるのかな?などと考えてみます。

 

夏は葉っぱも元気ですがケムシも元気いっぱい💦💦

『夏にあまりサクラを染めないのはケムシがいるからではないだろうか…』

というのが今回夏のサクラ染めをしてみた結論。

ってダメですかね、やっぱり…(笑)

 

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です