月別アーカイブ: 10月 2018

ドングリ染めに挑戦

 

武蔵丘陵森林公園内の都市緑化植物園の展示テーマは月替わり。

10月は「草木染」をテーマにスタッフが全力で染めた園内150種類の植物の色を見ることができます。

私のオーガンジー26色も展示させて頂いています。

organji-sinrinkouen 18

夏じゅうかけて染めた色いろ、狙い通りの色、予想外の色、

手に入らないとあきらめかけたけれど思いがけなく届いた素材…

たくさんの方のご協力のおかげで毎日少しづつ色が増えていき、

緊張の中、何とか仕上げることができました。

この経験は間違いなく私の宝物です。

 

そして今回は大人向けの草木染め体験講座「どんぐり染め」

公園内で拾ったクヌギの実を使ってストールを染めます。

アルミ媒染で黄褐色を目指す方。

sinrin 18 10 13-2

果てしなく黒に近づけようと鉄媒染に挑戦する方。

sinrin 18 10 13 -1

みんな同じドングリなのに染め上がりはさまざま。

微妙な発色の違いを楽しんでいただけたでしょうか?

sinrin 18 10

そうそう、今回は男性の参加者がいらして

ストールは奥様にプレゼントなんですって!

草木染めにはいつもすてきな物語がかくれています。

 

展示は28日まで、秋の森林公園は紅葉も始まるころ。

秋の色いろに会いにお出かけ下さい。

 

ありがとうございました。

ワークショップやります!

草木染めの麻ひもを使ってワークショップができないか

ずっと考えていました。

net 18 amigo

ある日、私のテーマパーク(笑)ホームセンターの観葉植物のコーナーで流れていた動画は「簡単なプランツハンガーの作り方」

「これだ!」と試作を繰り返し

10/7(土)8(日)「いるまクラフトフェア」で初めてのWSに挑戦です

「草木染めの麻ひもでハンギングネットを作ろう」

自称ぶきっちょ(いえいえ彼女は人並みです)という妹、

「俺センス皆無だし…」という次男。

結果10分ほどで作れそうということでいよいよ本番を迎えます。

kannyou demado 18 8

次男の多肉、観葉植物園、別名「出窓」からは

この日のために株分けしておいた観葉や多肉植物も見本で使わせてもらいます。

「増えすぎちゃったから欲しいって言われたら譲ってあげて」なんて

なんと太っ腹なんだ息子よ!

今回は姪(女子大生きーちゃん)が助っ人に来てくれるのもとても楽しみ。

彼女はいつもキ○ィちゃんショップでバイトしている明るいお嬢さん。

きっとお客様と一緒に楽しんでもらえるかな?と思っています。

 

asayake 18 8

雨上がりの朝、お隣の大ケヤキです。

明日、明後日は いるまクラフトフェア でお待ちしています

 

素敵な出会いがありますように

 

ありがとうございました

まだ見ぬ彩いろ 草木染め展

 

武蔵丘陵森林公園で「まだ見ぬ彩いろ 草木染め展」が始まりました。

明治150年ということで150種類の植物を染める、と聞いていたのですが

壁いっぱいに展示された公園内の色いろは圧巻。

sinrin 18 aki

とにかく森林公園内で採集できる植物は限りなく、

初めて聞く名前がいっぱいで「カゴノキ゚」「テマリシモツケ」ってどんなの?

そしてそれらはとても良い発色をしているのです。

まさにやってみなくちゃわからない。

体当りで挑んだスタッフの皆さんの根気に脱帽です。

そして↓は私が染めた26色のシルク、

プロの仕事として紹介していただくにはもっと勉強しなくちゃと強く思います。

sinrin aki 2

10/13(土)には草木染の体験講座も開催されます。

テーマは「ドングリ」

今日は実際の会場を使って手順と資材を確認しながらスタッフの皆さんに体験してもらいます。

会場は宿泊施設として使われていた研修館の厨房と食堂。

水回り、ガスコンロなど最高の環境です。

sinrin 18 kittin

アルミ媒染、鉄媒染、アルミと鉄の重ねなど

どれもドングリですがみんな違ってみんないい💚感じに染まりました。

sinrin 18 some

今回は染料を計測し、煮出し~フルコースの染め体験です。

まだ空席があるそうなので、興味のある方はぜひご参加下さい。

詳細は森林公園 草木染め体験 をご覧ください

 

忙しい10月が始まりました。

季節は秋から冬へ、草木染の色も深い色に移ろいます。

 

ありがとうございました。